top of page
検索
  • 執筆者の写真Sari Kaede

楽天 Optimismに登壇



今日は関東に台風が来ているそうでずっと雨が降っています。

台風が近づくと すごーーーーく 眠くなるのは私だけでしょうか。


台風で気圧が変わると体調が変化しますが、

皆さんも台風が過ぎるまでは安静にお過ごしください◎


さてさて、

先日登壇したイベントの報告です。





楽天が年に一回開催するフェスティバル「楽天 Optimism」に

ゲストスピーカーとして登壇しました。

起業家や経営者のような方々が大勢いらしていました。


メンバーは…

何度かご一緒したことがある「セイチュウさん」こと小林正忠さん、

ご一緒するのが初めての乙武洋匡さん、

ピコ太郎「PPAP」でおなじみの小坂大魔王さん。


テーマは " 社会の障害をなくす-「違い」から生まれるイノベーション- "

でした。




それぞれ個性が濃いメンバーなので、

どんなトークになるのか全く予想が付きませんでしたが、、、

小坂大魔王さんのスムーズな司会で、楽しく議論することができました。


小林さんからは他社への思い込みをなくすための思考方法や働く環境から障害をなくすことによる楽天グループの生産性向上の取り組みやについて、

乙武さんからはバリアフリーとユニバーサルデザインの違いについてお聞きしました。


特に、

バリアフリーには個人モデル(バリアを乗り越えるために本人が工夫するモデル)と社会モデル(社会がバリアを消去するモデル)があり、

サービスの提供者は社会モデルからのアプローチを充実させることが望ましい。

という話が印象的でした。


ライブ会場のように、来場者の方々と写真も撮りました。


真面目(?)に撮影した写真もあります。

トークで全力を出し切ってしまったのか、私だけ半目になってしまいました。笑


こういったカンファレンスに定期的に招待していただけるのは、

刺激的であり本当にありがたいことです。


また、来場者の皆様、

お忙しいところ足を運んでくださりありがとうございました!

カンファレンスや講演会でまたお会いしましょう◎


それじゃ、


またね!


閲覧数:21回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Comentários


bottom of page